CLICK RETURN

CLICK PAGE TOP

PERSON

外舘 陸貴

SOTODATE RIKI

監理部 2018年(平成30年)入社

建築学部を卒業後、住宅メーカーの営業職を経験し千幸社へ入社。
監理部で工事全般の現場監理を務めている。

本物の技術とコミュニケーションて?、空間つ?くりの魅力を伝える

制作部 空間づくりの仕事

私が千幸社へ入社を志望したきっかけは、鉄工所を営む父の影響で「ものづくり」に関心があったからです。しかし、入社してから私は監理部として「空間づくり」に出会いました。「ものづくり」と大きく異なることは、クライアントや協力会社など、組織単位での幅広いつながりの中で、新たな空間を創りあげるということです。そんな空間づくりに必要な現場監理の能力を、指導していただいた上司の姿を見て、「人間力」だと感じました。
上司のような人間力を得るために、情報管理力や知識力を向上させようと、今は経験を積み重ねています。

人を育てることは、とても難しく、たくさんの発見か?ある

現場監理の仕事は、限られた予算や納期の中で、安全かつ円滑に工事を進めることです。
上司のもとでゼロから学んでいる私にとっては易しいことではありませんが、完工したときの達成感は何ものにも代えられません。自分たちの手で創りだした上質な空間に辿り着いたとき、いつも心が満たされる感覚を覚えます。理屈なしに感動できるのが、この仕事の醍醐味だと思っています。

いつの間にか変化していた、達成感や喜ひ?

工事というのは、工程どおりに進まないことが多くあります。引き渡し前に工事エリアの掃除を行う「美装」という作業があるのですが、私はこの時間が好きで、「ここは苦戦した」「ここはうまくいった」と仕事を振り返りながら指揮をとっています。無事に引き渡しを終えると、やっと少し緊張の糸がほぐれます。弊社は高品質を追求し続ける会社なので、いつも自分の仕事ぶりが同じ方向を向くように、気を引き締めています。

家族との時間て?自分のヘ?ースをつかむ

これと言って趣味というものは無いので、友人と温泉や食事に行ったりすることが多いです。季節によってはキャンプやスノーボードをすることもあります。あと、興味を持っているのがゴルフで、これから挑戦してみたいと思っています。